2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

  • 。。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月28日 (土)

リアル銀の匙

我が家のペット。 あいちゃんはもうすでにいないけど、なんでだかニワトリさんcoldsweats01


・・でも、これってペットと呼ぶのだろうか・・・・

Dscn0093

今朝は、私が庭でしばらくぶりに草むしりをしていたら、邪魔しに来る。

もちろんいつもは、ちゃんとニワトリさんのおうちに入ってもらっているけど、たまには放牧して遊ばせている。

ちゃんとテリトリー(?)があるようで、そんなに遠くには行かないので、大丈夫chick

で、ニワトリさんですが、もう何年か我が家にはニワトリさんがいる。

息子2が高2くらいの時からだな~ま、ニワトリさんの入れ替わりはあったんだけど・・・

息子2は銀の匙をリアルでやっていた今どき貴重な高校生だった。

で、リアル銀の匙で卵からニワトリさんを育てる実習があって、学校でふ卵器から育てていた。

そして、孵ったひよこちゃんを育てて、ゆくゆくは一人ずつでさばいてお肉にするのだ。

あ、〆るのは先生がやってくれたらしい。(しめるってこれでいいのかな)

そして、生徒の数よりも多めにニワトリさんを育てておくから、ちょっと余るらしい。

・・そのニワトリさんをなんと学校から持って帰って来たのだbearing

電車に乗って帰ってくるのに、先生は大丈夫だと段ボールに入れてくれたようで、それを抱えて電車とそのあと自転車に乗って帰って来た。しかも3羽。

その数日前からこそこそなんか小屋らしいものを作っていて、怪しいなとは思っていたけどまさかニワトリさんを連れてくるとは思わなかった。

お肉にするために大きくしたニワトリさんなので、当然かわいいひよこちゃんではない。

ま、しばらくしたら卵を産み始めたので、それはそれでよかったup

Dscn0094

その時のニワトリさんはもういなくて、今はそのあとに息子2が養鶏場に行って「くださいな」と貰って来たニワトリさんがいる。

養鶏場は何年かでとりさんを入れ替えるらしくて、取り替える間際のとりさんをくれたようだ。

養鶏場だから、仕切られていてお外で遊んだことのないニワトリさん。

羽だって短くてボロボロになってるんだよ。

うちに来れば、外で遊ばせてもらえるし、羽もすぐに生え変わってきれいになる。

ニワトリさんにもそれはよかったかもしれないな~。

でも、貰って来た息子2はそのあと面倒見ない。

エサやりとか水の取り換えとか、私の仕事down

たまには面倒見てほしい。

・・・あ、いくら田舎でも、うちの近所でもニワトリなんて飼っているうちはありませんcoldsweats01

2015年3月23日 (月)

ぱんつの話

先日、息子2のトランクスを洗濯したら裂けたsweat01

たしか息子1のトランクスも裂けたことがある。そこまでボロボロになっていたのかと思ったけど、トランクスはいきなり裂けるようだ・・coldsweats01

トランクスで思い出したんだけど、息子2が幼稚園に入った頃のこと。

今はどうだかわからないけど、当時は3歳児用のトランクスというのは存在しなかった。

私は3歳児にもトランクスを履かせたかったのだ。

だって、何の用意もないときに、急に水遊びとかする時。トランクスだったらそのまま遊ばせても平気だし(ほんとかな~sign02

・・たしか息子1の時はカラーブリーフで乗り切ったんだけど。

息子2にはトランクスsign01と思ったのだ。

でも、買いに行ってもない。。どうしようと思ったけど、ないなら作りましょうと思った。

ここが私のすごいところgood

息子1のそろそろ限界のトランクスを、縫い目に沿ってていねいに切る。

そして、その切ったトランクスを型紙にして綿のチェックの布に印をつける。

付けたしるし通りに切って、縫い代をそこから取って縫い合わせるとちょうど一回り小さなトランクスの出来上がり。

どうせ、前開きにしたって、そんなところから出さないから前は閉じたまま作る。

色違いで何枚か作って、幼稚園に履かせていった。

先生に大うけだったup

もちろん息子は文句も言わずに私の製作したパンツをはいていた。

あとは、夫のパンツ。

結婚して少し経った頃、買い物に行ったついでに私は夫のトランクスを買った。

そして、そのトランクスを夫の下着のところに入れておいたんだけど・・・

いつまでたってもそれを履かない。

ずーっとある。

あまりに履かないので、なんで履かないのかと聞いてみたら「柄が気に入らない」とのたもうたangry

すっごいムカついた私。

私が選ぶんだからせいぜいチェックのものとかだ。

お尻のところにでっかいミッキーがいたり、ハートの柄のピンクのパンツとかは間違っても買わない。

それ以来、私は夫のパンツは一切買わない。

今ではパンツどころか、服だって買ってやらないthink


だけど、その話を、後日友人(男性)にしたら、「男って、意外とパンツにはこだわりがあるんだ」だってさ。

ふ~んtyphoon

2015年3月22日 (日)

お彼岸なので・・・

昨日は、午前中散歩に出た。

まだ、走るのはちょっと無理かと判断したためcoldsweats01

あいちゃんの散歩コースをちょっと早めに歩いてきた。昨日は一応タイムも測って・・

そのあと、お彼岸なので実家に顔を出す。

母が小豆を煮てあるというので、ぼたもち作るのを手伝うつもりだったけど、小豆が固めなのでお赤飯とどっちにするかという。

私はお赤飯が食べたかったので、ぼたもちを却下してお赤飯を炊いてもらう(しかしなぜ、お彼岸に赤飯sign02

ご飯も余っていたようで、母が変なちらし寿司もどきを作っていた。

後は煮込みうどん。(炭水化物祭りだなbearing

ご飯を作るのを手伝おうと思っていたんだけど、父が髪の毛を切ってくれという。

父は今の私と同じ年の時に大病を患って、それ以来ずっと家にいる。

たまには親孝行でもするかと、バリカンを出してきて切るhairsalon

どうせ外には出かけないから、いい加減でも大丈夫なのだ。



私は両親がまだ健在だけど、もういつ何が起こってもおかしくはない年になってきている。

幸いにも母は70過ぎてはいるが、デイ施設で看護師として週に2日か3日働かせてもらっている。

実家も近いので、逆にしょっちゅう顔を出したりしないのだけど、ま、時々は顔を見せに(顔を見に)行くことにしよう。

2015年3月19日 (木)

フルマラ、その後・・・

42.195㌔を走ったのは初めて。

練習では30キロまでしか走っていません。

そして、練習では25キロ走っても30キロ走っても、自分ではダメージを受けているという自覚はありませんでした。

ところが・・・happy02

もう胃の調子が悪い 悪い

月曜あたりは、ちゃんと消化のいい食事にすればよかったのに気付かずcoldsweats01

お昼ご飯、普通に食べてしまったら胃が変。

ぎゅるぎゅる言っているし、なんだか調子が悪い。

マラソンって足は鍛えられるけど、内臓は鍛えられないもんねdown

思っていたよりも断然デリケートだった私。

それから急きょ、食べるものをおかゆや煮込みうどんにするsweat01

走ったあとに打ち上げでビールなんて言う人がいるけど、すごいなぁ。どれだけ胃が丈夫なんだろう。

ま、私はアルコールは飲まないのでいいけど・・

で、数日そんな食事にしてみましたが、今日あたりようやく胃が落ち着いてきた。

今朝は実家の犬連れて散歩も行って来たnote

私はまだちょっと走るのを再開しないほうがよさそうですcoldsweats01


フルの前には、実家に行って母に応援を強要。

パソコンにマラソンのHPを入れて、応援ナビを教えておいたrun

いまだに光を入れていない実家。でも、当日はいちおう見られたらしい。

途中で飽きて最後までは見なかったらしいけど、あとで結果だけ見てくれたんだって。

応援ナビは、計測地点を通過するとき、丸の動きがちょっと止まる。

私は前にラン友さんのを見ていた時に、動かなくなってしまったので「どうしたんだろう、具合が悪くなっちゃったのかな~それとも・・・」といろいろ考えてしまったけど、ちょっとたつとちゃんと動き出す。

私の応援ナビを見てくれていた友人も、25キロで止まった私の〇を見て、「リタイアしちゃったのかな?」と心配してくれていた。

ちゃんと完走できなかったら恥ずかしいので、みんなに教えたわけではないけれど「教えてくれればよかったのに・・」と言ってくれる人もいた。

みんなを巻き込んで迷惑(?)かけている私、結構幸せ者ですheart04

2015年3月16日 (月)

フルマラソンデビュー

昨日は「古河はなももマラソン」無事に完走ですnote

 はなももは見かけなかったな~coldsweats01

マラソンの詳細はランブログにUPしてあります(横着だな)

初のフルマラソンだというのに、前日はラストまで仕事。これはもう仕方ないと割り切って。けっしてフルマラソンを甘く見ているわけではありません。

私のような初心者はちゃんと心の準備が必要なのもわかっています。

バイトは少しでも早く帰れればと思っていたけど、予定よりも早めに予算にいったのでレジ締めして。

普通のパン屋さんはレジは1台だろうけど、うちのパン屋さんは普通のパン屋ではないのでレジは4台down

でも、早く締められたので事務所に行ってパソコンにいろいろ入力、22時の閉店でとっとと片付けて22時20分ごろ退勤。

家に帰ってお風呂に入って寝るsleepy

あさ、ラン友さんからメールが・・・

私が初フルなのを知っているので、本日の心得のアドバイスです。

ご自分もレースなのに気にしてもらって本当にありがたいですheart04

私は若いときからずっと走っていたわけではなく、中学・高校と運動部にいたわけでもありません。

あ、中学の時はバスケット部を半年で挫折しましたcoldsweats01

でも、走るようになってラン友さんもできて、いろいろアドバイスをもらいながら頑張っているうちに、この年になっても頑張ればちょっとずつ記録が伸びるんだと知って、とっても楽しく走っています。

そんなことをしているうちに更年期も乗り切ってしまいました(爆)

走っているというとけっこうびっくりされるのですが、ランブログを見るとわかりますが、走っている人は今はすっごいたくさんいて、みなさん頑張っているんだな~

帰ってきてから、はなももマラソンのランナー応援ナビをみたら、私のところにメッセージが来ていました。

バイト先のお友達の Iさん。3回メッセージを入れてくれていて、自分も15時から仕事に入る直前のはずなのに「あと少し、頑張って」そしてゴールしたら 「完走おめでとう」と入っていましたhappy01

ありがとう~ほんとうに周りの人に励まされています。

ランブログの人にもニフの人にもです。ありがとう♪(#^ー゚)v

昨日は朝からずっと家を留守にしていたので、今日はちゃんとお掃除したりしたいと思いますbearing

2015年3月13日 (金)

ドキドキ(^^;

いよいよあさって。初のフルマラソンです。

レース自体は去年の春の初ハーフから数えて5回目なのですが、フルは初めてですsweat01

しかも北海道マラソンのファンランを除いては、大会は超近隣ばかりだったので、今回のように遠征(?)も緊張します。

フルを走ろうと思ったのは去年の9月。

それからはそこを見据えての練習を重ねてきました。おばちゃんは、若い人のようにちょっと走っただけでフルを走れるとは思っていません。

初ハーフだってようやっとだったので・・・・coldsweats01

でも、結構頑張って練習してきたので、20キロ走ったくらいでは筋肉痛も出なくなりましたup

完走できるだろうか・・というのは、もちろん心配なのですが、それ以上に「ちゃんと着けるのだろうか」とか「荷物預けのコインロッカーは余っているのだろうか」というまったく関係ないことが心配ですsweat01

後の心配はお天気かなsign02

根性がないので、雨の中なんて走ったことは過去に2回くらいしかなく(爆)

今のところ曇りくらいになっていますが、そのままでいてくれますようにと祈るばかりsunsunsun

すでに新幹線の切符も購入済みなので、朝は起きて支度したらすぐに出られるように用意しておきます。

とにかくドキドキrun でも頑張ってきま~すhappy01

2015年3月 8日 (日)

名古屋ウイメンズマラソン

相変わらず、自分はなんだか落ち着かない日々を過ごしている・・sweat01

でも、今日は名古屋ウイメンズマラソンrun

この大会は、機会があれば私も走ってみたい大会の一つ。

ウイメンズなので、もちろん女性だけの参加。

そして、女性だけなので参加賞(?)がすごい。

Tシャツがもらえるのはもちろん、完走するとティファニーのこの大会限定バージョンのペンダントがもらえるのだheart04 私も欲しいbleah

しかも、ゴールすると、そのティファニーのブルーBOXは、この大会のために集められた「イケメンおもてなし隊」の方々がタキシード姿で手渡ししてくれるup

この「イケメンおもてなし隊」は走り始めた後すぐのコース上にいるらしいが、ちゃんとわかるようにピンクのハートの風船をつけて、イケメン目印になっているらしい(これは去年の話)

もうね、おばちゃんがイケメンに反応しないはずがないnote

自分じゃどうにもならないものは、イケメンのほうがいいに決まっている(爆)

ゴールしたら、一緒に写真撮影もしてくれるんだってsign01

それを聞いたら、もう絶対に次はエントリーをしようと決めた。

まずは、抽選で当たらなくては走れない。

ほかにもいろんなところがスポンサーをしているので、お土産(?)がたくさんあるようだ。

来年、走りたいな~

2015年3月 6日 (金)

バイト先のとあるお客さん・・

バイト先、販売でレジを打つ。

でも、レジの前にずっといるわけではなくて、ソフトクリーム巻いたり、バリスタ(エスプレッソ+アレンジ)のオーダーも作ったりする。

時々は外人さんのお客さんもくるんだけど、先日来たお客さん。外人さん2名とその連れの方、日本人2名がパンのトレーを持ってレジに来た。

そして、その外人さんが連れの日本人の人に「これを温めてくださいって、日本語でなんていうの?}と英語で聞いた。

私は、今それを英語で言いなさいと言われたら言えないけど、英語で言ったのを理解することはできた。

でも、その連れの日本人の方は、外人さんに向かって「チン」といった。

そういわれたので、外人さんは私に向かって「チン」と言ってきたdown

まぁ、レンジでチンする・・というのは、わかるからそれでもいいけど、その日本語訳はいただけないな。

それとも、私じゃその程度で良いと思われたか・・・・angry

・・そして、英語ならまだ何とかなるけど、これが最近は中国語の方も来るようになって・・coldsweats01

こちらは何言ってんだか、まったくわかりませ~んsweat01

2015年3月 4日 (水)

最近の息子たち

今日、買い物に出かけようと車で信号待ちをしていたら、向こう側で止まっていた車がパッシングしてきた。

「なんだ~?」と思ったけど、気にしていなかったら動き出すと運転手が私に向かって手を挙げた。

よく見たら、仕事中に会社の軽トラックで移動中の息子2だったcoldsweats01

助手席には会社の人も乗っている。

こんな時は、しらばっくれて他人のふりをしそうなもんだが、息子2はこういうシチュエーションでも平気なやつだ。

そして息子1。 久しぶりに昨夜電話で話をした。

(先月の誕生日の時も特に連絡はしなかったsmile

息子1のほうから電話が来るときは、たいてい何か頼み事があるときだ。

まぁ そんな話をしてから私が15日にフルを走ることを言ったら「まだ続いてるんだ。オレも走ろうかな」という。

母は意志が固いのだ。今回は珍しく1年以上も続けてちゃんと走っている。

この続けるというのがなかなか難しくて、途中が空いてしまうことはしょっちゅうだったのだ。

息子1は、勉強するにしてもランニングするにしても、本当にいい環境にいる。(冬場は雪が積もると大変らしいけど・・)

最初の年はゼミの友達と週1回くらいはランニングしていたらしいが、ここのところ全く運動不足らしい。

私は去年、大学の中を歩いた時に、こんないい場所があるなら毎日だって走りたいと思った。

ぜひ日課にしてもらいたいものだわ。

そして、息子とは関係ないけど、今日、花の苗を買いに行ったら見つけちゃった。

私はキャラがかわいいもの系が似合わないのだけど、この子は私に「おうちに連れて帰って」と言っているような気がしたので、連れてきましたheart04

Photo


毎日、玄関でお留守番をしてもらいますup

2015年3月 2日 (月)

ランナー応援ナビ

昨日はラン友さんがフルマラソンを走っていた。

その大会は「ランナー応援ナビ」というのがあって、ランナーが個々に付けている計測チップによって、大会コース上のどこを走っているのかがわかるのだそうで・・

計測チップ自体はほんとに小さいもので軽い。ナンバーカードについているときと靴紐に着けるタイプがある。

スタートしてからすぐには位置はわからないけど、最初の計測地点を通過すると、その後はコースの地図上を名前の付いた〇がトコトコと動いていく。びっくり。

私は「ランナーズアップデート」といって、5キロごとの通過した結果が出るのは見たことがあったけど、今回の応援ナビは初めて。

しかも応援ナビは、その名前の〇をクリックすると、距離表示がどんどん加算されていく。実際に走った距離が、例えば 20.123とか出てちゃんと動いていくのだ。

私が応援していたランナーさんは、もちろん名前は知っているから応援ナビで見ていたけど、ちょっとほかに試してみたいことがあった。

自分が走ろうと思っているくらいのタイムの人が、どういうレース展開をするのか見たかったのだ。

適当にナンバーを打ち込むと、いくらでも検索できるので、それで㌔7分前後の人を探す。

なんだかストーカーみたいなことをやってるな~coldsweats01

それでも、4人ほど見つけ出す。

ナンバーカードはゴールの自己申告タイム別に作ってあるはずだから、数字の大きい人を探せばいいのだ。

6’50ほどで走り始めた60代男性。

6’40くらいで走り始めた50代と29歳以下の男性。

7分前後で走る30代女性。この方は6’30と7’30を繰り返すbearing

6’40くらいで最後まで走りとおせれば4時間41分くらいのゴールとなる。

でも、そうはいってもなかなか思うとおりにならないのがマラソンです(フル走ったことがない人が何言ってんだか・・coldsweats01

結果は、50代の男性が最後ちょっと落ちたけど、だいたい同じ感じで走ってギリギリサブ5.。(フルを5時間以内ということ)

あとの方はみんな5時間台。

30代の女性は、最初はペースがばらばらだったけど、大きく落ちることなく走り通して5時間ちょっと。

60代の男性は、40キロ地点でかなり止まっていたようでタイムロス。35㌔から40㌔が48分。

20代男性も、35キロ~40キロに45分もかかってしまって、5時間台。

みなさんごめんなさい。勝手に応援(ストーカー)させてもらいました。

やっぱり、30キロ過ぎ、特に35キロからをちゃんと走れるかどうかということにかかっているなbearing

私は練習では30キロ以上は走ったことがない。

フルマラソンは30キロの壁というのが存在するらしいdown

それでも、かなり考えて練習してきたつもりなんだけど、未知の世界であることは確かだsweat01

先週末は、走れるだろうかと考えれば考えるほど不安になって、珍しく落ち込んでいた。

もともとスピード練習をしているわけではないので、今週はだいたいいつも通りで走っていく。

来週はちょっと落として走ります。

あと少し、頑張るよhappy02

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »