2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

  • 。。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

夏休みにやってみようかと思ったこと

せっかく小学生並みに夏休みがあるので、何か今までやろうかと思ったままで出来なかったことをしてみちゃおうかな~なんて考えた。

(走ること以外で・・)




うちのほうはお山へ上がっていく麓(?)なので、休みの日には結構な数のロードバイクを見かける。


いっそのことロードバイクにも手を出そうかと思ったが・・・


まずロードバイクを入手するところからだよね⤵

そしてロードバイクで走るんなら、せっかくだからちゃんとした支度も欲しいよね~⤵


他にもあれやこれやで結構な出費になっちゃうよね~⤵



しかもその話をしたラン友さん。

「どうせ乗らなくなるよ」 

そっかぁ~


無駄な出費になってももったいないから却下。





あと思ったのは・・・

中型バイクの免許取っちゃおうかな~と思ったんだけど。。。

こちらもやっぱりまず免許の取得費用かかる。


そして取ったら取ったでバイク。。


うちにあるのはニンジャとイナズマ。

どちらも中型免許じゃ乗れない⤵




先のラン友さんに

「中免取ろうかなぁ」と言ったら



「すぐ乗らなくなるよ・・・」とこれまたさりげなく言われた。



彼女は中免保持者。

そういう人の一言は重い。。。



中免も取ろう取ろうと思っているうちに、こんな年に(爆)なってしまった。


まぁ両方ともお金がかかることなので、しなければしないでその分ラン費用に充てられる。



おとなしく山を走ろうか・・・(^^;

はい、今日も28キロほど走ってきました。 山へ向かうロードですが・・・

2016年7月28日 (木)

モチベーション

いちおうなんとか走っているけれど、なんか今一つ・・・う~ん、ヤル気が足りない!?

何でだろうと考えた。。

去年は7月、8月と頑張って距離だけは200を超えている。

何でだろう。。。

あ、そっか。

去年は「北海道マラソンを走るから頑張らなくちゃ」と言うのがあったからか・・






今年はそれがないもんなぁ。

それと、今年は一緒にLSDしてくれるラン友さんがいない。







そのせいかぁ。

でも私みたいなのに付き合ってとろとろ走ってくれる殊勝な人はなかなかいないんだよね。

周りはみんな速いしなぁ。







いっそのことどっかのクラブにでも入って練習するかなぁ。


どっかのクラブって言ってもなかなか近くにはないのよね~








なんとか一人で頑張るしかないかなぁ。。

2016年7月23日 (土)

昔の彼氏に言われたこと

少し前、友人の親御さんが亡くなられたのでお通夜に出かけた。

高校の時の同級生の親御さん。

急だったらしい。





男性の友人なのでお通夜に来ていたのは男の子(おじさん!?)が多い。





その中に俗にいう元カレがいた。



何十年ぶりかに顔を見た、少しすると近づいてきて話しかけられたんだけど・・・

何を言うかと思ったら




「久しぶり~ お互い年取ったね~」だと。


そんなこと今さら言われなくてもわかっている。

でもストレートに言われると面白くない。

「こっちにいたんだ」などと言われたけど、こっちもそっちもない。

ず~っとこっちにいたわ。





大変腹が立ったので

「なんて失礼な!!」とその場を後にした私。

昔話に花が咲くこともなく(咲かせたくもなかったが)会話は成り立たなかった。



ちなみにほかのメンバーは数年前まで年に数回演劇の手伝いで会っていたので、何十年ぶりかで会ったのは元カレのみ。


あちらも仰天するほど変化してはいなかったけど、久しぶりに会って見たままを言っちゃダメね。

話を続けたくなくなったもん。


2016年7月22日 (金)

走っていない人から聞かれること

以前は自分からはあまり走っているという話はしなかった。



走っているといえるほど速く走れないし・・・

去年までのバイト先はサービス業だったので土日祝日、お盆もお正月ももちろん仕事。

レースは土日なので、休みを取りずらいから先に話しておこうと思って言っておくことに。。


走っていない人から見ると、10キロほどでさえ

「え~そんなに走るの~?」などと聞かれて感心(呆れ)される。

実のところ私だって、自分が20㌔以上走れる日が来るとは思っていなかった。

だからハーフなんて夢のまた夢だった。

走っていない人に

「フルも走ったよ」 と言うと

「東京マラソン?」と聞かれるのはいつものことだけど

(走らない人は東京マラソンくらいしか知らない。フルの大会がそこらでたくさん開催されているとは思っていないようで・・)

「じゃぁホノルルマラソン走れば?」 これもいつも言われる。

走らない人は 東京マラソンとホノルルマラソンくらいしか思いつかないらしい。

「ホノルル~? 別にいい」と私。

なぜかというと、ホノルルマラソンに行ける費用があれば おそらく何回分かのレース代とそれにかかるであろう宿泊費用や遠征費、あとはラン用品の買い替え代とかに充てることができるはず。

ホノルルマラソンだって、行ってしまえばきっととっても楽しいだろうけど私はその分こそこそと練習したりレースに出たりしたいな・・・


2016年7月19日 (火)

一人で30キロ

連休だった先日。



予定は何もなかったので走れるときに行こうと土曜日にLSDへ。

その後の2日よりも楽に走れそうだったので・・・



最初から30オーバーのつもりで行く。



晴れてはいない代わりに遠くの山は降り出しそうだけど、そのほうが走りやすい。

Dscn0828





速く走れる人ならば30キロと言ってもさくっと3時間弱とかで走ってしまうだろうけど、私は本当に遅くしか走れないので時間がかかる。

それでもなんとか一人で30が行けるようになった。

ちょっと最後は歩きが入ったりしてガーミンでは36キロだったけど途中では1時間以上歩いちゃったけど・・・

また暑くなってくる。。。。

早朝LSD。

また頑張るよ。


2016年7月15日 (金)

連休から夏休み

週末3連休。

去年まではそんなの大嫌いだったけど・・仕事だったし。




そして今年は土日祝日は休みの上に、来週ちょこっと仕事に行ったら夏休み。

ちょっと多すぎだよ(笑)





先月まではいろんな予定があって土日はなかなか忙しかったけど、それも終わり。

さぁいったい何をしましょう。

走りに行きたいけど、一人もつまんないしなぁ。

連休の予定もなし(^^;

さて。。


2016年7月 9日 (土)

これからの予定

スパの38キロを走ったということは、私の中ではすっごい大きなことで・・・

自分ではとってもやり切った感が出てしまいのんびりしてしまった。


去年のランブログの記録を見たら週に5日くらい頑張っている。


やっぱり走らなくちゃ。







神流はエントリーしましたが、そのほかは何の予定もない。

一つだけボラに行くつもりだけど、そのほかは試走の予定さえない(^^;

秋のレースのエントリーはすでに始まっている。



自分では「ちょっと楽しくお山を走る」ことが出来れば、レースにたくさん出たいわけじゃない。

スパを走ったら後はもういいや・・なんて思っていたけれど。。。。

やっぱり神流のほかにもう一つくらい秋のレース走りたいなぁ。


そうなると今もう考えないといけない。



ん~どうしよう。


2016年7月 2日 (土)

スパトレイルKTK38 走れば・・

数日前の天気予報からは想像できないいい天気。

スタートの野反湖の湖畔。

天空の湖は本当にきれいだった。

1年前に来た時もきれいだったなぁ。

あの時も楽しかったなぁなんて思いながら走る。

松本さんいわく「走れるトレイル」らしい。

と言うことは、のんびりたらたら行ったのでは関門に引っかかってしまうかもしれない。

本日最高標高の弁天山。

向かう道は細いので1列で行きますが・・・

登れば本当にきれいな山々が見渡せる。

トレイルやっていて良かったと思う瞬間です。

その後下りが続き最初のエイド。

あまり遊ばずにトイレ休憩とちょっと補給。

登りはほぼ走れませんが、走れそうなところは頑張ってみた。

2つ目のエイドのまえ。

滝の入り口に関門があるらしかったけど、とりあえず通過。

その後えげつない階段の登り。

もう手すりにつかまらないと上がっていけない。






いつまでたっても階段が続く。

・・と思っていたらようやく滝が・・・

もう登るのも嫌になっていたのでグローブを取って水に手を入れる。

もうず~っとこうしていたい。。。







でも頑張って登らなければ・・・

多少遊んでいたので、さっきまでと周りの人が変わっていますが登ります。

階段嫌い。

こんなだったらちゃんと階段トレしておくんだった。

「もう少し」と書いてある。

後ろの男性が「そんなこと言ってもう少しじゃないんだきっと・・・・」とつぶやく。

本当にもう少しではなかった。

今回、私はどのくらいで走れるのか見当が付かなかったので、自分がゴールしたいタイムから目標を作ってみた。

ゴールは17:00~17:30

去年のリザルトからそのくらいでゴールした人が各エイドをどのくらいで通過したかを見て地図にだいたいの時間の目安を書き込んだ。

ねどふみ 1:40

活性化IC 4:20 

田代原  5:40   ( 全部スタートからの経過時間)

それを目安に必死で走ったわけでもなく、それでもほぼ予定通りに各所を通過することができた。


最後のエイドの後。

激下り。

私がちゃんと下れるはずもなく、滑って手とお尻が真黒に。。。






そして、その後のロードとトレイルの繰り返し。

私はフルもそうだけど

「もう少し頑張れたんじゃないか・・」と後で思うことが多い。

自分の限界を知らないので、思いっきり頑張ったらどうなるのかわからない。

年も年なので無理もできない。

だけど、もうちょっと頑張れたんじゃ・・・と何度も思ったりしていた。

試走会の時もそうだった。

それなので今回はいつもだったらもう、辛くて歩いているだろう最後のトレイルも遅いけど走ってみた。





その後のロードもほんの少しだけ抜いたりして進む。

「今日は練習じゃない。ちょっと頑張ろう」と思ってゆっくりだけど走ってみた。








ゴール地点の声が聞こえてくる。

制限時間ぎりぎりになってしまうかもしれないと思っていたけど、予定よりも早めにゴール。

とっても楽しい38キロでした。(どっかで聞いたセリフだな)


« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »