2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

  • 。。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

ラフティング~in長瀞♪

夏休みにいろんなことをしたんだけど、ブログに書くのが追いついていません(^^;

実はこれも半月ほど前・・・




この夏にやってみたかったこと。




ラフティング~ 





だって水遊び楽しそう。


しかも長瀞、それほど遠くない。



しかもたまたま話した友人が「やってみたかった、一緒に行く」と言ってくれた。




お天気は今一つだったのですが・・・・

P8180005

インストラクターのお兄さんにいろいろ説明を聞いてからバスに乗って河原へ。

すぐ上流にはライン下りの出発点もある。

上の写真の奥をライン下りチームが通ってます。

P8180006


私たちはこんな感じ・・・

乗り込む前にはインストラクターの兄さんにかなり脅されていたのですが・・・

P8180007


台風の影響でいつもよりもかなり増水していたらしい。

うねっていて白い波が立っているところもあります。

P8180011


私のデジカメは防水ではないので今日は撮れないな~と思っていたら・・

防水のデジカメの貸し出しがあった(有料だけど)

せっかくなので借りてみた。


SDカードだけ自分のを入れる。

でも借りたカメラ。。。私のよりも断然撮りやすい(^^;


2


私と友人のほかは、一緒のボートの人は知らない方でしたが・・・

みんなで一生懸命に漕いだのよ。

Photo


このために数年ぶりにわざわざ水着を買いましたが・・・

いつものランニングウエアでたくさんだったな・・・




でももう何年もプールも行ってないし、水遊び楽しかった~

友人と「また行こうね!!」と約束しました。

翌日・・若干腰に違和感が・・


友人は2日後に腰が痛くなってその次の日に上半身が痛くなったらしい。

おいおい・・・(^^;

2016年8月27日 (土)

救急員講習会 最終日と結果

心が折れる・・・・

何でかと言うと、途中まで書いてあったのに・・・

ちょっとパソコンから離れていたら全部なくなっていた・・⤵

そして実際の講習からすでに2週間たっているのでうろ覚え・・(^^;



救急員講習会3日目。。

前日までの実技の復習から入ります。

止血方法や急病の手当。

三角巾を使っての手当てや固定。

この場合の手当ては病院に行くまでの応急処置です。




一通り復習したら全部のおさらい。

2つのグループに分かれて傷病者3名をほかの10数名で病院まで運ぶというシミュレーション。

「誰か傷病者役をやってもらえる人 3人」

すかさず手を挙げたσ(o^_^o)

怪我をしたんだけど途中から気を失って意識が無くなるという設定。。

吹き出したいのを頑張って我慢する・・

これは傷病者役をやってみてわかりましたが、最初に意識があったからと言ってそのままとは限らないので、時々声をかけたりして様子を見続けていないといけないのね。

この時は最初に名前とか答えたら、後は声かけをしてくれなかった。。

そして三角巾を使っての傷の手当の実技テスト。

全員が交代で受けますが、思っていたよりも何種類もテストされた。

最後にペーパーテスト。

前日に「これは覚えておいてくださいね」と言うのがたくさん出ていたので、とりあえず頑張って家で久しぶりにお勉強した。

先生は「わからなくてもいっぱい書いてくださいね~」と言っていたので、わからなくてもとんちんかんなことを書いておく(^^;


さ、あれから2週間経ちました。



じゃ~ん、

Dscn0891


本日、結果が届きました。 一応合格です。やった~

「万が一の場に遭遇された際には勇気をもって対処していただければ幸いです」とある。




できるかなぁ。頑張ります。

少しでも役に立てますように・・・・

2016年8月21日 (日)

救急員講習会 お勉強編

講習会1日目。

初日は基礎講習。

テキストを見ながらインストラクターの先生の話を聞いて、その後の実践に移ります。

先生がお手本を見せてくれますが、まずその確認時の言葉が覚えられない・・

「周囲の確認」

「傷病者の観察、大きな出血等なし」

せいぜいこのくらいの言葉なんだけど、やることがわかっていてもとっさには出てきません。

AEDの使い方もグループで教わりますが、いろんな順序とかが「あれっ!?」

でもしつこいくらいに繰り返し練習するので、なんとかできるようになってきます。



胸骨圧迫も30回と人工呼吸2回とセットで1クール。

繰り返してするけど30回なら大したことないと思うけど、なかなかいい運動で(?)大変です。

お昼休憩もはさんで、またテキストで説明。

先生が「これは覚えておいてくださいね~」などと言う。

・・・せんせ~頭に入んないよ⤵

1日目の最後に15分ほどのペーパーテスト。

合格すると翌日からの救急員講習になります。

急病時の観察の仕方や手当ての方法。

怪我をした人への止血方法や病院へ行くまでの処置の方法。

これは何かあった時に役に立ちそうです。



頭の中ぐるぐるしてますが3日目に続きます・・・(^^;

2016年8月15日 (月)

救急員講習会 動機

しばらく前から気になっていた救急の講習会。

消防で開いている講習会もあるけど、日赤のものが気になっていた。

基礎講習と救急員養成講習が一緒になった連続3日間の講習があるのだけど

ちょうどお盆の時期に3日間なので、仕事を休まなくても受けられる。



私は締め切りギリギリに申し込みをしたけど、何とか滑り込みセーフだったらしい。




定員30人のところ、本当に30人ほどになっていた。

学生さんが半分くらい。

受講を学校から促されてきたんだろうか・・



日赤の講習で行われる怪我の手当ては三角巾を使っての包帯や固定。

三角巾は日赤のお家芸。

ぜひそれを受けてみたかった。

日航ジャンボ機の事故の後に、その時に携わった警察官の方が書いた手記を読んだ。

日赤の看護婦さんたちが、物資の足りない中で三角巾を使っていろんな手当てを見事にしていたことを書いていた。



私に同じことが出来るとは思っていないけど、そういう技術があるならばちょっとでも身に着けておきたい。



トレイルで走るところは山の中。


もし怪我をしても手当の道具があるとは限らない。

トレイル走っていて迷惑をかけたことはあるけど役に立った試しがない私。





2回走った北海道マラソンも「救護サポートランナー」と言うのを募って

1次救命処置(心肺蘇生、AEDの使用)ができる人を募集していた。

この講習を受けていればそれに応募することができる。




どうせPB狙いのマジ走りランナーとは違う。

それなら誰かの役に立ったほうがいいんじゃない・・・と思ったのだ。

2016年8月 8日 (月)

日光白根

毎日とっても暑いです。



暑い暑いと言っていたらラン友さんがお山に誘ってくれました。




百名山の一つ。関東以北、最高峰の日光白根山。

恥ずかしながら存じ上げていなかったので、誘われてから調べました。

丸沼のほうなのね。


スキーでは丸沼高原に行っていますが、雪が降っていない丸沼方面は初めてかも・・・

高速で沼田まで・・それからまたしばらく走ります(車で)




現地にも思いのほか早く到着。



支度してスタートは8:30くらいから・・

同行のラン友さんはお山のプロ。


私は何の下調べもなく・・・ 付いていくだけ(^^;


Dscn0848




本当にいい天気だったので景色も期待できそう。



周りはみんなきっちり登山の支度です。




その中を軽装の4名が追い越していく・・



私がいるのでゆっくりですが、追い越されることはなし。。



Dscn0850



Dscn0851




支度はトレランでしたが、走れません。

普通に登山します。。


Dscn0852


弥陀ヶ池 コースタイムはそこまで2:30となっていましたが

一応 1時間ほどで着く。

Dscn0853


ラン友さん2人。

初めてだったのですが、いろいろお山のことなど教えてもらいながら歩く。


Dscn0855


少し先の五色沼も見えてきます。



Dscn0857

周りの山も教えてもらいながら進みます。


Dscn0858


・・・でも、今写真で見ても「これは○○山・・」とかわかりません(>_<)

Dscn0859


日光白根山頂を目指しますが

「もう少し、あそこの先」

「あと少し・・」

・・と励まされながら登ります。。

私はトレイル始めたのが去年で、それまでもお山に行っていた・・とかがないので、お山自体が2年生です。


・・2年生どころかまだ幼稚園くらいかも・・・


それでも山頂に到着です。

Dscn0863


・・・続く。。。















2016年8月 5日 (金)

クールダウン

毎日とっても暑いです。



そして今日は熊谷35度の予報がすでにでています。




35度で済めばいいけど・・・down


33度くらいまでなら何とか扇風機でしのぎますが、35度の予報が出た日には・・

朝から締め切ってエアコンかけっぱなし・・coldsweats01

部屋の中はもちろんですが、収納とかいろいろの中までが35度とかまで上がってしまうとその後下げるのが大変です。




私たちはそれでもいいけど、外にいるチョビは大丈夫なんだろうか。。。



あいちゃんは大型犬だけど室内で飼っていたので、エアコンの中で一緒に昼寝をしていました。


チョビは小屋の上に2重に日除けは付けたものの、午後からは日陰が少なくなります。

どうしようと思っていたら思い出したんだけど、何年か前に家庭用ミスト(窓の上とかの外に付けてミストを噴射するやつ)

どうだろうかと今朝から奮闘して設置しました。

Dscn0846


いちおう小屋のほうに向けてミストが出てますが・・・

涼しがって喜ぶかと思ったら・・・






霧を避けて日向に行っちゃった。



大きなお世話だったのかな。



でも今日は35度。



きっと喜んでくれるはず。。dog

2016年8月 3日 (水)

思ってもかなわないこと

夏休みなので2日おきくらいに走っているけど、いくらなんでも毎日は走れない。

先週 お庭はちょっとお世話をしたので、ここ数日は家の中を片付けている。

息子2も仕事に行く午後まではずっと家にいるけど、手伝ってくれるわけではない。






今日は朝、走りに行かなかったので、午前中から自分の仕事部屋のお片づけをしていた。

何が苦手って整理整頓が苦手。



その時に必要がないものはとりあえず視界に入らないようにする。

主婦にあるまじき行為ばかりしている。



それが数年・・・・

いくらなんでもこの機会にお片づけをしようと思って頑張っている。


そんなこととは知らずに、お昼近くなって起きてきた息子2。

仕事に出る1時間ほど前になってのたもうた。

「母ちゃん、髪の毛切って」






息子たちは小さいころから私が髪を切っている。


二十歳を過ぎても切っているけど、もうプロ並みだからね(爆)


いつも息子の髪を切るのは私の仕事部屋の入り口。

コンクリートのたたきになっているところ。



でも今日は絶賛断捨離中で仕事部屋自体が足の踏み場もない。

それで髪の毛なんか切ったら後片付けが大変。。。。


なので「髪の毛切って」と言われたけど、「やだ」と即答。



そうしたら息子2。

先の言葉が出た。

「思ってもかなわないことってあるんだなぁ」


人生を学んだのね。よかった。一つ利口になって。。。

2016年8月 2日 (火)

ゲットだぜ

新しいのが欲しいんだよなぁ~






どーしよっかなぁ~・・・・とかねてから思っていた(いつもだな)






でも高いしなぁ←いつも金銭面で悩んでるな(^^;








なんとなく見ていたサイト。



よく考えたら、私のサングラスはもともとスペアレンズ付きとかで売っているのもある。




ん?  じゃぁ探せばスペアレンズのみってあるんじゃ!?




さんざ探しましたが、あった。

Dscn0844


スペアレンズのみなら¥4000ほど・・・

買ってみました。。

ちゃんと装着もできた。


« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »